るぅな日記。

FF11プレイ日記ぽいの。気まぐれにリアルも。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

聡明なる大学者になる!

やっと編集完了!?

※以下クエスト「真紅のグリモア」の
ネタバレあるので楽しみにしてる方はご注意ください。





学者AFクエ2「暗転」クリア後、ヴァナ時間
0時またぎで再びアーリーンに話しかけるとイベント。

連合参謀本部に出頭を求められてこんなことを言われたの
「この戦乱が終息すれば、君ら軍学者はおそらく表舞台には立てなくなるだろう」って。

ショックを隠しきれず感傷に浸るアーリ-ン。

でもまだ、事件は終わってない。
同門の過ちは同門が正さないと!

彼の行方のカギはシュルツ先生が握っているかも?
今回はニコラウスにも協力してくれるそうでこんな言づけを。

「なんらかの意図をもって行動するとき、
先生は必ずヒントを残しています。それを捜してみてください」

あなたが先生を見つけた場所になにか先生はヒントを残しているかも!
って事で再びパシュハウ沼〔S〕へ移動。
E-11にあるIndescript Markingsを調べイベント。

先生から、だいじなもの:宛名のない封筒を貰います。
宛名のない封筒中に1枚の手紙が入っている。
 密に魔を宿せし生血を糧とし
 真の戦術魔道大辞典は育まれん。

 其が名は…………



過去古墳へ戻って報告。

前にウルブレヒトに渡した封書と同じ文面?
「ルホッツ銀山」にウルブレヒトはいるかもしれない。

話の件でウルブレヒトが昔アーリーンに髪飾りをプレゼントしてたとか、
やっぱりこの2人そんな関係だったのね(・艸・`*)みたいなのも。

でも鉱山は閉鎖してて入ることができない。
ヒントは銀山への移送式。

式と呼応する戦術魔道式がグロウベルグのどこかに記されてるはず!
だいじなもの:移送魔道式の写しを受け取る。




ってことで「式」を探しにグロウベルグ〔S〕へ。
E-10にあるIndescript Markingsの横の「」(空白)を調べます。

壁面に複雑な数式らしきものが
びっしりと落書きされている…………。
移送魔道式の写しの文字が輝き始めた!



イベントではウルブレヒトが登場。

偉大な戦術魔道大辞典が間もなく完成するんだ。
悪いけど弟弟子くんの勉強を見てやるヒマはないんだよ。

……と諭したところでおとなしく去るような奴じゃなかったよな?

仕方がない。兄弟子として胸を貸してやろう。
敬意と感謝を学んで……死ね!



もぅウルブレヒト最悪!みたいな('д')
そして、いよいよBC戦です。

近くのIndescript Markingsを、クエを受けてる
リーダーが調べると突入できます。(制限時間30分)

今回はお友達のさやたんがお手伝いしてくれました。
ありがとうさやたん!そして2アカ操作乙(`・ω・´)

編成はナイト/戦士、赤/暗、暗/忍の3名。
さすがに盾やりながら2アカ操作できない!
って事で必然的に姫が盾です。もちろん命の補償はありません('д')



くく、祈りは済んだのか?

戦術魔道書は、精霊光来の章、気炎万丈の章、勤倹小心の章を使用。
白魔法は、プロテス、シェル、陣魔法、リジェネIIを使用。
黒魔法は、各種III系精霊、ポイズン、スリプル、ディスペル、ドレイン、アスピルを使用。

戦闘中にブツクサ鬱陶しいウルブレヒト。
極めし魔道の力、その身で思い知るがいい。
思い知るのは貴様だよヽ(`Д´)ノ


HP半分くらい削ると2時間アビ使用!
ハハッ!なかなかやるじゃないか!僕もちょっと本気を出してやるよ!
Ulbrechtの連環計!

ここから魔法が範囲化。
脳筋編成だとケアル消費が激しくなるので注意。



完璧にタゲの取れないヘタレナイト_| ̄|○
ていぅか、食事とかも忘れてるしヤル気あんの?

さやたんも範囲精霊来るたびに2アカでスタン必死('д')
が、がんばるんだ!!(←他人事


ウルブレヒトのHPは15000くらいかな。
バッ、バカな…………!?

なんとか勝利することが出来ましたヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ



その後、イベントになり、
戦術にこだわってる場合じゃない!と、「真紅のグリモア」を使用。
しかしグリモアの力に抗えず、自らもその頁となる。

そしてシュルツ先生登場。

せ、先生……僕は……、あなたに近づきたかったんだ。
たとえ、その正体がなんであ…………


そして謎の黒い影ブフロンス(Count Bifrons)と話を始める先生。

十数年かけた大手合でしたが、そろそろ投げ場ですね。
なに、退屈はさせませんよ、次の対局はもう始まってるのですから。

ほほう、それは楽しみなことだ。して、棋客は?

さあ、我が高弟アーリーンか。
あるいは彼女とウルブレヒトが生み出した、新手の新鋭の差し手かもね……。

Luuna、いずれ、近いうち……そうですね。数年後か、
あるいは数十年後かに相まみえましょう。
もう、手合いは始まっているのですから……。


と意味深な発言のあとナグモラーダ登場。
アーリーンの拘束は解かれることに。
本も禁書として厳重に大公宮宝物庫にて保管。

後の処理は我々で行う。早急にここを立ち去りたまえ。

でイベント終了。
過去古墳へ戻ってアーリーンに報告。

先生に代わり、あなたにこれを授与しなきゃ。
あなたが、シュルツ流軍学エルデューム塾、最後の卒業生よ。
おめでとう、Luuna!


学者AF装備2つ目、スカラーボードをゲット!

スカラーボード 【頭】
防15 MP+15 INT+4 机上演習効果アップ
Lv60~ 学


さて残すはAF作成クエ。
学者は素材が全て「だいじなもの」で大変!
とうぶんパシュハウ沼〔S〕には行きたくない(ノД`)


| クエスト | 11:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 怪しいリンク先のURLはコチラ等でチェックすることができます。












非公開コメント

 現在「http://」を禁止ワードに設定してあります。リンクを貼る際は頭の「h」を抜いてください。

TRACKBACK URL

http://luuna.blog96.fc2.com/tb.php/318-8e38aa0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT